春日井さくら猫の会

こんなときは「名古屋市 人とペットの共生サポートセンター」にご相談ください

  1. のら猫の命を救う地域猫活動を行いたい。
  2. ペットが飼えなくなってしまったが、新しい飼主が見つからない。
  3. 犬猫の里親になりたい。
  4. 動物愛護教室やペットとのふれあいイベントなどを開催したい。
  1. トップページ
  2. 譲渡ボランティア
  3. 春日井さくら猫の会

春日井さくら猫の会

春日井さくら猫の会の紹介・活動内容

・春日井市近郊を主に、飼主のいない猫の不妊手術(TNR)を中心 に、自活不能な子猫の保護、里親募集をしています。

譲渡する動物

  • 子猫
  • 成猫

連絡先など

春日井さくら猫の会

オフィシャルサイト/ブログ/SNSなど

下記のアイコンからリンクしています。

譲渡条件

・お届け時には、ご自宅へうかがい、飼育環境を見させていただきます。

必須条件

  • 成人であること
  • 動物の飼養が可能な住宅に住んでいること。
  • 飼主になることについて家族全員の同意を得ていること。
  • 万が一、何らかの事情で譲渡動物を飼えなくなったときに代わりに世話をする人を決めること。
  • 法令等を遵守し、動物の健康及び安全を保持し、人への危害迷惑防止に努め、責任を持って終生にわたり家族の一員として大切に飼養すること。
  • 避妊又は去勢手術を実施すること。
  • 名札等の外観から識別できる所有明示措置をすること。
  • 譲渡後の飼養実態調査に協力すること。
  • 室内で飼養すること(猫に限る)

譲渡にかかる費用

・保護から譲渡までにかかった費用として1匹あたり10,000円お願いしています。(検便・虫くだし、ノミダニ駆除、ワクチン接種1回、フード・砂)
・ワクチン接種2回目 4,000円
・ウィルス検査3,500円
・不妊手術実費(5,500円~18,000円位)

その他・お知らせ

・この子たちは保護時、3時間おきのミルクが必要だったり、怖くてシャーシャーだった子がほとんどです。愛されおうち猫になるため、わが子以上にお世話しました。家族として生涯共に暮らしていただける方を探しています。